結局のところ

離婚したときのことを考えて、女性も仕事しなくてはダメ。
っていう先日の「逃げ道の確保」と
内容がかぶるけれど

相手に期待しない。

という生き方が結局
精神衛生上、楽。

期待しないから、がっかりもしない。

これも、よく言われることですが…。
………なんて…さみしい話し。
って思ったりもしたのだけど。
結局、そうなんだよね。。。。

仕事でも。

自分一人でも走ります!

って、決めてしまうとともて楽になる。
あ、あなた、一緒にいかないのね。じゃ、ここでお別れね、元気でね。
的な。

またどこかで一緒になったらよろしくね。

みたいな。

誰かに助けてもらおうとか
誰かを頼ろうっていう気持ちがあると

裏切られたり
期待通りのものが得られなかったときに

ショックを受けて
相手を恨んだり
自分を置いていった人を憎んだり。。。。

うーん。
無意味。
非生産的。

やっぱり
自分の行く先は、自分で見定めて
そこに向かって、迷いなく進む。
自分の心が動かないことは、しない。

そんな中で
共感してくれた人が
一緒に走ってくれたり。

自分も、それ!わかる!
と思ったやり方をする人の横を一緒に歩いてみたり。

たぶん
そういうのがいいんだと思う。

どこに行くにも一緒よ。
マラソン大会、先に行かないでね。
トイレ行くときは誘ってね。

無意味な約束は………しんどいんです。

これは
性格なんだろうかね。

楽に生きれる生き方をしよう。。。。。