まちおこし/行動のきっかけ

人が新たに行動を起こす時のきっかけって、なにかしらの衝撃や感動。心を動かす何かじゃないかな。
わたしの場合、それは「ごはん」だった。

「八百津町山村活性化支援事業」の具体的な企画内容の話に入る前に、少しだけ脱線します。

『きっかけ』のこと

自転車に乗ることが趣味になり、
ファットバイクというバイクのような太いタイヤの自転車で遊ぶことを覚えた時期。自転車で楽しく遊べる場所を探して、山の方へ向かうことが多くなってました。

自転車で大自然の中を駆け抜けるので、植物からの癒しとかゆったり流れる時間だとか。山の中に入ってしまえばそんな非日常感がある。

「癒し」の感覚ももちろん山へ私を引き寄せる要因にはなっていたのだけど、決定的だったのは「ごはん」

山で遊んだ後に昼ご飯をいただく、長野の旅館のランチは最高で、野菜たっぷりのカレーに、テーブルいっぱいの生野菜サラダやフルーツ。どれも味が濃くて、みずみずしくて美味しい。

スーパーでは見たことないような、生命力みなぎる食べ物達。

これ、私にとってかなり衝撃で
うわーーーーーー。田舎に住みたい~~~。
なんとかならないかな~~~。
と考えるきっかけになったのです。

田舎に、胃袋捕まれた‥‥ということでしょうか(笑)

人それぞれだけど、些細なことから起こる
行動につながるきっかけは情報から

私を田舎に引き寄せたのは「ごはん」でしたが
ひとそれぞれ、「ツボ」は違うとは思います(笑)
でも、間違いなく
行動することのきっかけは、『情報を知る』ことからはじまる。

「ここに食べたいごはんがある!!!!」ってことを知った私は行動しちゃったんです。

だったら‥‥‥‥。

「まちおこし」のためにすることは一つじゃないのかな?
そう考えた単純な私の思考は、現在の
「八百津町山村活性化支援事業」の企画内容へとつながっていきます‥‥。

私が語りですみません。
この企画の前段階のお話し
ということで書いてみました。

::::::::::::::
岐阜県八百津町の土産物、特産物を中心にご紹介させていただきます。
八百津町情報サイト やおつまるごとPR
YAOTSU MALL
https://yaotsu-mall.com/
::::::::::::::